年配の女性が悩む症状|充実した日々を送ろう|プチ整形で人生が変わるなら試してみるべき
女の人

充実した日々を送ろう|プチ整形で人生が変わるなら試してみるべき

年配の女性が悩む症状

婦人

額にできるシワの解消法

若い時は、シワ1つないハリと潤いのある肌が当たり前でした。しかし、加齢とともに皮膚が元気がなくなり、顔にシミ、シワなどが増えていきます。特に女性の多くが気にするのが、顔にできるシワです。目尻や額などに、笑うたびにくっきりとシワが出てしまいます。そんな憎きシワを解消できるのが、福岡のプチ整形として話題のヒアルロン酸注射です。ヒアルロン酸注射は、目尻や額などのシワの箇所に注射器でヒアルロン酸を注入する施術です。ヒアルロン酸には高い保水効果があるので、窪んだシワをふくらませる事ができます。皮膚の内側から持ち上げられるので、肌の潤いやハリが増していきます。担当する医師が、シワの状態を見ながら注入するので、綺麗な仕上がりになります。ヒアルロン酸注入が福岡で人気の理由は、他の整形よりも安全性が高いプチ整形だからです。ヒアルロン酸は、そもそも人間の体に当たり前のように存在する物質です。アレルギーの原因となるたんぱく質を一切含んでいないので、肌トラブルも生じないです。おまけに、施術の痛みもそれほどなく、耐えられるレベルです。精神的にも体にも大きな負担がないので、興味があればクリニックに問い合わせると良いです。

施術後のダウンタイム

顔にシワがあると、一気に老け込んだ印象となります。この老化現象を解消できるのが、福岡で人気のヒアルロン酸注射というプチ整形です。ただシワがある箇所に注射を打つだけで、トラブルが解消されるのです。気軽に受けることができるプチ整形ですが、術後には少なからずダウンタイムがあります。たとえば、ダウンタイムで最も多いのが、腫れです。そんなに大きなものではないので、基本的に福岡での施術後2、3日で治まります。その他にも、皮膚に注射を打つので、針が毛細血管を傷つけて内出血を起こすこともあります。また、施術後の数日の間は、施術箇所に軽い痛みが生じることもあります。これらも基本的に一週間以内で治まる事がほとんどです。外出時にダウンタイムの症状を隠したい場合は、患部にメイクを施すことが可能です。軽くファンデーションを塗布する事で、症状を隠すことができます。ただしリキッドファンデーションでカバーすると、針でついた穴から雑菌が入る恐れがあります。そのまま放置すると、感染症をひき起す恐れもあります。そのため、リキッドファンデーションだけは使用しない方が良いです。ダウンタイムの際に正しくケアする事で、患部を良好に保てます。